何でもない日バンザイ!

アクセスカウンタ

zoom RSS アース earth

<<   作成日時 : 2008/02/06 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日中は雪降ってました。寒い。

そんな本日、Lady's Dayです。
観たのはコレ。

earth

メインキャストは、北極熊、アフリカ象、ザトウクジラ、そして地球です。
北極からスタートして、動植物の移り変わりや生態を観ながら、
南極までを旅するストーリー。

何よりもまず、こういう映像を撮影したスタッフが凄い!と思います。
さすがはBBC。
映像は綺麗だったし、定点カメラの早送りも、何故か観ていて楽しい。

惨酷なシーンはほとんど映していませんでした。
ただ、助かる場合もあれば、やっぱり食べられてしまう場合もある。
逆に、捕食できれば生き延びられるのに、できなければ死に至る。
「食物連鎖」「弱肉強食」
その言葉を常に頭の中に思い浮かべながら観ていた気がします。

どの動物達でも、Babyはやっぱり可愛い。
びゃー、びゃー鳴く小熊も、木の上の巣から飛び(落ちる)鴨の子も、
小象もクジラの子もどの子も可愛い。
はにゃ〜ん!となります。
どうしても目じりが下がります。

他に面白かったのは、ジャングルの極楽鳥たち。
自分の求愛ダンスのステージ作りで一生懸命枝を磨く姿、
そして本番のダンスのおかしいったら!
極楽鳥って本当に「極楽」って言葉がピッタリ!って気がしました。

コンダクター、渡辺 謙さんのナレーションがいい。
落ち着いてて、淡々としているところが映像のジャマにならず、
心地よく聞いていられます。

最後、北極熊のシーンはちょっとホロリときました。
仕方のないこととはいえ、やっぱりああいうのは辛い。
偽造に使うくらいなら、余ってるお肉はこの子たちに食べさせたいよ!
と、ついつい思ってしまったくらいに。

温暖化、環境破壊、異常気象等々…。
動植物だけでなく、人間もこの地球で生きていくんだから、
考えないといけないんだろうなー、いろいろ。
『寄生獣』読んだばかりってこともあり、なんだか感慨深かったです。

とりあえず、会社の人全員に観てもらいたいです。
Officeの環境に文句言う前に、全員で地球環境の為にエコ生活しようよ!

<本日のBGM>
リア・ディゾン 『恋しよう♪』
<本日の読書>
少女コミック 5号

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アース earth 何でもない日バンザイ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる