何でもない日バンザイ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 話し合い

<<   作成日時 : 2008/05/22 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

派遣の子の処遇について残って話し合いを。

電話に出てもらいたい。ってのが一番望んでる仕事なのに。
「電話に出るのが怖い」っていう子を使い続けるのはどうなの?
それって無駄なんじゃないの??と思わずにいられないんですが…。

しかも、最近はメンドクサイ仕事を回避、というか後回しにしようとする傾向が。
実際に、とあるセクレの子と「あの人メンドーだからもう近寄りたくもない」
みたいなことを言い合ってるらしいし…。

総務という職種は、社内のよろずなんでも屋さんであり、
一番のクライアントは社員の皆さんだと私は思います。
確かに手のかかる面倒な社員もそりゃいたりするけど、
それでも手をかけてあげるのが仕事ってもんじゃないの?と思うわけです。

そもそも、社員であるセクレの子がそういうことを言うのも、
「おまえは何しに会社に来てるんだ?」と問いただしたくなりますが、
一緒になって言っちゃってるらしい派遣の子にいたっては、
「嫌ならここに来てもらわなくて結構です」と言いたくなります。

派遣というのは、会社に守られてる立場じゃない。
その代わりに嫌なら正社員よりもよっぽど簡単に次に移れるじゃない?
と思うんですけど。

彼女は、「電話も怖い」うえにひどく内気な子で、
慣れるのに2ヶ月以上かかっています。
ようやく3ヶ月経過して、私たち周りの数人には慣れてくれたようで、
世間話や、笑顔も見られるようになりましたが、
まだ、他の社員たちとはあまりコミュニケーションがとれていません。

それでいて、その子は「総務という職種を希望しています」と言いますが、
そんな心構えでは到底信じられません。
総務という職種をどうとらえているんだろう?
一番、対人、という部分が大きいと思うんですけど。
何しろ、部門だけでなく全社員を相手にしなければならないわけだし、
時には外部のクライアントとだって応対しなければならいこともあります。

基本、うちは社員も派遣も分け隔てない処遇で業務をしてもらってますが、
(もちろんいろんな責任等々について違いはあるけどね)
派遣は頼んで来てもらっているわけなので、
求めた仕事をしてくれなければ、雇っている意味はないと思うし、
逆にここの仕事が面倒でやりたくないのであれば、
わざわざ、弊社に仕事に来ることもないのでは?

会社としても、私たちとしても、ボランティアやカウンセリングではないので、
「電話が怖いなら、少しずつ怖くなくなるように慣れましょう」
なんて見守ってあげる手間隙はかけられません。

厳しいことを言うようだけど、正直雇ってるだけムダ。
今のままでは。

先月、契約の延長をしているので、後3ヶ月は様子を見ながら、
やれることはやってもらわなくてはならないわけですが、
現状のままなのであれば、私はそこで契約を打ち切ってもらうよう、
報告をあげるつもりでいます。

人を使うって、難しい。
本当に。

しかし、こういったことを困ったチャン1号と相談しあうことになるとは!
まったく思ってなかったなー。あのころは。
困ったちゃん1号は、ここ1年でいろいろと頑張ってくれるようになったので、
今では結構信用して、あれこれ相談しながら仕事をこなせるようになりました。
いいことだ。
これは、お互い少しずつでも成長できてるってことだと思うんだよね。

今日はレイトショー行こうかと思ってたんだけど、
そんなわけでムリ。

<本日のBGM>
いきものがかり 『流星ミラクル』
<本日の読書>
LaLa Special

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
話し合い 何でもない日バンザイ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる